プロジェクト紹介

科学研究費補助金プロジェクト

  • 新学術領域研究 スロー地震学(計画研究) (平成28-33年度)
    「低速変形から高速すべりまでの地球科学的モデル構築(16H06477)」 研究代表者
  • 基盤研究(A) (平成28-33年度)
    「世界の沈み込み帯における低速&高速地震のダイナミクスの解明(16H02219)」 研究代表者

その他プロジェクトなど

  • 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム SATREPS(平成28-33年度) web page
    「メキシコ沿岸部の巨大地震・津波災害の軽減に向けた総合的研究」 研究分担者
  • 災害の軽減に貢献するための地震火山観測研究計画 (平成26-30年度)
    web page
    「地震発生場の階層性を考慮した地震活動予測 」 研究代表者

終了したもの

  • 基盤研究(A) (平成23-27年度)
    「系統的データ解析による微動・ゆっくり地震と巨大地震発生プロセスの関係解明(23244090)」 研究代表者
  • 新学術領域研究 超深度掘削(計画研究) (平成21-25年度)
    web page
    「海溝型巨大地震の準備・発生過程のモデル構築(21107007)」 研究代表者
  • 基盤研究(B) (平成20-22年度)
    「広帯域観測データの精密解析に基づくゆっくり地震の物理過程解明(20340115)」 研究代表者
  • 若手研究(B) (平成17-19年度)
    「数値シミュレーションと地震波インバージョンによる地震の不均質階層構造の研究(17740288)」 研究代表者
  • 若手研究(B) (平成14-16年度)
    「地震破壊に関連するエネルギーの配分とスケール依存性:地震波解析による推定(14740263)」 研究代表者
  • 日仏共同研究 DYNTOHOKU (平成23-24年度)
    「長期応力蓄積過程を考慮した東北地方太平洋沖地震のダイナミクスの解明」 日本側研究代表者
  • 地震・火山噴火予知のための観測研究計画 (平成21-25年度)
    「動的破壊と非地震性すべりの不均質性とスケール法則の解明 」 研究代表者
  • 首都直下地震防災・減災特別プロジェクト (平成19-23年度)
    web page
    「震源断層モデル等の構築」 研究分担者
  • 日本学術振興会日米共同研究 (平成20-21年度)
    「南海沈み込み帯とサンアンドレアス断層におけるゆっくり地震と普通の地震の比較研究」 研究代表者
  • French-Japanese Workshop on Earthquake Source
    2009年10月にパリ&オルレアンで開催 主催者

上へ戻る